# Hold On Makenaide



 

 インドから、日本が震災を乗り越え、元気につながれるようにと、愛情あふれる歌が届きました。

 

 


 

 

 

 この曲は、インドのチェンナイにある、Jotsna(日本人向けの現地観光案内や音楽学校)を運営する、Johnさんとradhikaさんを中心にした仲間が作ってくれたものです。彼らは、とても日本を愛してくれています。

 

 昨年の3/11の津波により、一瞬にして日本が変わってしまいました。それはインドと日本の60周年にあたる年でもありました。地震を悲しんだのは、日本人だけでなく、インドを始めとする世界の人達も大きく悲しんでいたのです

 

 震災から1年を迎えるにあたり、インドの仲間達は、この曲を私達に贈ることで、遠く離れた地から祈りを捧げ、日本のみなさんを元気づけたいという思いで立ち上がってくれたのです。

 世界で手をつなぎ、勇気を出して前進していこうという思いを伝えてくれています。